脚気に効く食べ物


症状から調べる 自然食品効能辞典トップページ > 脚気に効く食べ物


脚気に効く食べ物 一覧


ここでは、脚気に効くとされる自然食品を紹介しています。自然食品が持つパワーを理解し、それらを普段の食生活習慣に活かして、病気予防・抵抗に重点を置くことがとても大切です。脚気に効果のある、意外と身近な食べ物をチェックしてみてください。


スポンサーリンク

  • 脚気に効く小豆
     小豆には、脚気に効くビタミンが大量に含まれています。中でもビタミンB1とB2が多く含まれています。また脚気とまでいかなくても、足がだるい、神経痛、肩こり、夏ばてなどの時もビタミンB1が不足している場合が考えられます。  ビタミン剤などを飲むよりも、小豆をやわらかく煮て、それに蜂蜜をたらし、毎日飲んでみましょう。一週間程ほどで、驚くほど身体が軽くなります。
  • 脚気に効く竹の子(たけのこ)
     竹の子(たけのこ)には利尿作用があり血液を浄化するので、内臓の働きが活発になり元気になります。さらにビタミンの吸収や合成をスムーズにし、脚気にも効果があります。

・・・続きを見る


  • 脚気の予防に胚芽精米
     胚芽に多いビタミンB1、B2、B6は、インスタント食品や、白米、精白米を取ってばかりいると、不足がちです。ビタミンB群の不足は脚気になりやすいので、胚芽米は良い予防になります。
  • 脚気を防ぐブタのヒレ肉
     ブタのヒレ肉に含まれているビタミンB1は、脚気を防いでくれます。これは、ビタミンB1が不足すると、脳の働きが弱くなり、末梢神経にうまく命令を伝えることができなくなるものです。

・・・続きを見る


スポンサーリンク