糖尿病治療に効果のある食べ物


症状から調べる 自然食品効能辞典トップページ  > 糖尿病に効く食べ物  > 糖尿病治療に効果のある食べ物

  • 糖尿病にも効果がある緑茶
     緑茶のタンニンの効用で、糖尿病に効果があります。糖尿病になると、過酸化脂質が増えるといわれていますが、緑茶のタンニンがこれを取り除き、体内のタンパク質の吸収もよくして、体の組織である血管を丈夫にしてくれます。こうした働きで、糖尿病にも効果を与えてくれます。
  • 糖尿病に効果がある麦飯
     麦飯を常食することで、血糖・尿糖を減らすので、糖尿病に効果があります。糖尿病は、体が血糖を下げることのできない酸性体質なので、麦飯を食べることにより体を弱アルカリ性に保つ働きをしてくれます。
  • 糖尿病を治す朝鮮人参
     朝鮮人参糖尿病にも効果があります。糖尿病は、糖質の代謝の異常が原因でおこる病気です。食事中に摂るいろいろな糖質を、体内でブドウ糖に変えられ利用されますが、ブドウ糖が体に役立つように助けるのがインシュリンというホルモンです。
     朝鮮人参には、このインシュリンの働きを強化し、血糖値を下げる効果があります。
  • 糖尿病を助けるレバー
     レバーにはビタミンB2が含まれています。糖尿病になると、糖分がエネルギーになりにくくなるので、その分脂質からエネルギーを補う必要が出てきますが、病気が進行してくると、脂質もうまくコントロールできなくなるため、脂質の代謝を助けるビタミンB2が重要になるのです。
  • 糖尿病に効くとうもろこし
     とうもろこしの乾燥した毛を300グラム、豚の膵臓を1個に、水を3杯加え弱火で煮つめてできたスープを常用すれば、尿中の糖がなくなり糖尿病に効果を示します。
  • 糖尿病に効くじゃがいも
     じゃがいもにはカリウムが多量に含まれていますので、カリウム不足でおこる糖尿病、不整脈、心臓の働きの 低下などに効果があります。カリウムは水に溶けやすい性質をもち、ミキサーなどにかけても破壊してしまわず、熱に強いのでどのように調理をしても大丈夫です。
     じゃがいもはよく煮こんで、でんぷんをこしてスープなどにするのが、糖尿病などの症状には一番効果的です。
  • 糖尿病に効くかぼちゃ
     かぼちゃは昔から民間療法で糖尿病の特効薬として用いられてきましたが、それは、かぼちゃにすい臓の機能を正常にし、インシュリンの分泌を促進する作用があるからと言われています。
  • 糖尿病の治療に効く梅
     糖尿病は体内の糖質代謝がきちんと行われなくなり、普通以上にインシュリンが必要になった時や精神的なストレスなどでもおこります。糖尿病になると、尿の量が増え、トイレに果実の腐ったようなにおいがし、のどの渇きを訴え、体がだるく、下痢もしやすくなります。
     梅は糖質代謝を活発にし、のどの渇き、疲労感なども取り除く作用があるので、総合的に治すにはとても有効です。いずれにしても正しい食事療法を規則正しい運動で根気よくコントロールしていくことが大切と言えます。



スポンサーリンク