貧血に効く食べ物


症状から調べる 自然食品効能辞典トップページ > 貧血に効く食べ物


貧血に効く食べ物 一覧


ここでは、貧血に効果のある自然食品を紹介しています。自然食品が持つパワーを理解し、それらを普段の食生活習慣に活かして、病気予防・抵抗に重点を置くことがとても大切です。貧血に効果のある、意外と身近な食べ物をチェックしてみてください。


スポンサーリンク

  • 貧血症に最適プルーン
     プルーンに含まれている鉄分は赤血球やヘモグロビンの新規合成能力が高いので、鉄欠乏性貧血の鉄の補給に最適です。
  • 貧血に効くあさり
     あさりはビタミンB12、ビタミンAの働きにより、悪性の貧血によく効きます。
  • 鉄欠乏性貧血に効く大豆
     大豆には、赤血球を作り出す鉄分、タンパク質、ビタミン、銅、マンガンなどのミネラルが多く含まれています。ですから、赤血球が少なくなって起こる貧血に効果があります。
  • 悪性貧血に効く明日葉(アシタバ)
     明日葉(アシタバ)にはミネラル、ビタミン、タンパク質などが豊富に含まれています。その中でもビタミンB12が一番多く含まれているのが特徴です。
     これらの成分によって、悪性貧血に効果があるといわれています。
  • 貧血に効くワカメ
     ワカメは鉄分が豊富ですので、鉄欠乏性貧血には効果があり、ヘモグロビンをつくり出して、貧血をなおしてくれます。

・・・続きを見る


  • 貧血予防にラム肉(羊肉)
     ラム肉(羊肉)にはタンパク質、鉄分が多く、またカルシウムも豊富に含まれているので、鉄欠乏性貧血を防ぎます。鉄分と一種のタンパク質からできている血液中のヘモグロビンのおかげで、貧血に効果があるのです。
     ラム肉(羊肉)は冷え症で、貧血気味の方には、もってこいといえるでしょう。
  • 女性や子ども貧血予防に梅
     子供が貧血により、朝礼で倒れるというのは鉄分の不足からくるものと考えられます。梅干しには、この鉄分が他の果物に比べ、数段多く含まれています。 鉄分は胃腸を丈夫にする働きもあります。
  • 貧血を予防する麦飯
     麦飯を常食することで、ビタミンB6が不足で起こる貧血を防止できます。ビタミンB6は、ヘモグロビンが体内で作られるとき、一番はじめの段階で必要なもので、腸内のビタミンB6の合成に麦飯が役立っています。
  • 貧血を防ぐ牡蠣(かき)
     牡蠣(かき)は赤血球をつくるのに必要な鉄分、ヨードが含まれているので貧血気味の人は摂るとよいでしょう。抗貧血食の代表格のレバーに比べ、腸機能を混乱させることがありませんので、無駄なく体内で利用されます。

・・・続きを見る


スポンサーリンク