便秘・便通に効く食べ物


症状から調べる 自然食品効能辞典トップページ > 便秘・便通に効く食べ物


便秘・便通に効く食べ物 一覧


便秘・便通の不調など、我々が日常的に悩んでいる便に関する症状に効く自然食品をまとめています。 自然食品が持つパワーを理解し、普段の食生活習慣に活かすことがとても大切です。便秘・便通に効く意外と身近な食べ物をチェックしてみてください。



スポンサーリンク

  • 便秘の予防に玄米
     白米に比べて玄米の方が消化が悪いということは、かえって体にはよい作用となっているといえます。消化が悪いのは繊維質が原因で、このため腸内ですぐ吸収されず腸壁を刺激して腸の運動を活発にします。
     そのため便秘の予防になり、有害物を腸の外に追い出す働きもします。
  • 便秘を防ぐほうれん草
     ほうれん草には水分を吸収しやすい食物繊維が含まれており、腸の働きを高めるとともに便をやわらかくして便秘を防いでくれます。

・・・続きを見る


  • 便秘・腹痛に効くごぼう
     ごぼうに含まれる食物繊維が腸を刺激し、消化を助け、老廃物を排出するために便秘が治ります。
     また、ごぼうをすりおろし上ずみをそのまま飲むと、腸内での細菌の異常発酵を防げ、ひどい腹痛に大変効果があります。
  • 便秘解消に麦飯
     麦飯に含まれているパントテン酸は、疲れにくい体を作り食欲を正常にし、胃酸の分泌をよくします。副交感神経の働きを正常に保ち、腸のぜん動運動も高められ、便秘の予防とともに解消にも役立ちます。
     それはムギに多く含まれている繊維が、大腸に住む細菌によって分解されるとき、有機酸ができて、これが腸の粘膜を刺激すると便意をもよおすことになるからです。
  • 便秘に効く梅
     便秘は、腸の働きが低下していたり便の通過を阻害して固くなってしまうことをいいます。この場合は梅肉エキスをそのまま、あるいは「はちみつ」などで甘味をつけてとり続ければ、解消に効果があります。
  • 便秘に効く効く大豆
     大豆は便秘に効きます。便秘には繊維質を多く含む食品が有効であることは知られていますが、食物繊維は食べても消化せず、腸に達します。
     その水分を吸収してかさがふえるので、腸が刺激され、ぜん動運動が活発になり排泄を促します。繊維質の多い大豆はこうして便秘を解消してくれます。

・・・続きを見る


  • 緩下作用がある冬瓜(とうが)
     冬瓜(とうが)の種子には、軽い緩下作用、利胆作用があります。漢方では、大黄、芒硝の補助薬とされます。
  • 便通改善によい竹の子(たけのこ)
     竹の子の繊維により腸のぜん動運動が活発になり便通をよくしてくれます。
  • 便通、利尿を促すせり
     花の咲いたせりをつみ取り、水洗いしたあと陰干しにし、粗く刻んで紙袋で保存してお茶がわりに飲むと、便秘の症状が緩和され、利尿の促進が見られます。
  • 便通を良くするふき(蕗)
     ふき(蕗)の成分のほとんどが繊維質で、腸内の掃除をして便通をよくします。

・・・続きを見る


スポンサーリンク