吐き気に良い食べ物


症状から調べる 自然食品効能辞典トップページ  > 酔い・吐き気に良い食べ物  > 吐き気に良い食べ物

吐き気を抑えることが必ずしも正解ではありません

食べ過ぎ・飲み過ぎ・体調不良による軽い吐き気などとは明らかに異なり、激しい嘔吐と下痢が起きる食中毒症状となった場合は、体内のすべてを排出することによって体を守ろうとしているので積極的にだすのが良いでしょう。また、嘔吐と同時に激しい腹痛や、頭痛、めまい、手足のしびれなどの症状がある場合は、腸疾患や脳疾患のおそれがあるので、早急に受診しましょう。

  • 吐き気やしゃっくりを止める生姜(しょうが)
     温かい生姜(しょうが)湯を飲むと、吐き気やしゃっくりなどの症状が緩和されます。
  • 吐き気に効くとうもろこし
     とうもろこしの実を5〜6粒煎じて飲むと吐き気止めになると言われています。
  • むかつきがとれる梅干し
     梅は細菌に対して大変強い殺菌力と整腸作用があります。400mlの水に梅干しを1個入れて半量になるまで煎じます。むかつきや下痢を伴う吐き気には効果があります。また、乗物酔いが憂うつだという方は、旅行に行く10日ぐらい前から梅肉エキスを飲み、梅干しを食べるようにします。そうすると乗物酔いを起こしにくくなります。
  • 吐きたいときには塩水を
     吐き気があるのに、なかなか吐き出せず苦しいときは、無理に抑えず吐いたほうが楽になります。コップ1杯のぬるま湯にスプーン1杯の塩をいれて溶いて飲むと嘔吐作用により吐き出しやすくなります。また、塩は細菌の感染も同時に防いでくれるので、食中毒予防に効果あります。

大切な水分補給

嘔吐と下痢がいっしょにみられる場合は、脱水症状をおこしやすいので水分を補給するようにしてください。




スポンサーリンク