老化防止に良い野菜


症状から調べる 自然食品効能辞典トップページ  > 老化防止に効果のある食べ物  > 老化防止に良い野菜

  • 老化防止にねぎ
     ねぎのミネラル成分の中に、セレンという物質が100グラム中100マイクログラム含まれており、過酸化脂質を減らし、細胞機能を正常に保つ役割をします。
     過酸化脂質は、タンパク質と結合してリポフチンという物質になり、これが細胞に沈着する事によって、動脈硬化や血栓症、心臓病、老人性のシミなどの老化現象をおこします。
     セレンはビタミンEとの併用で相乗的に効果が高まる性質があるので、ビタミンEの多い小麦胚芽油や、ビタミンCを一緒に取るとさらに効果的です。
  • 老化防止ににら
     にら、ニンニク、ネギ、玉ネギの中にセレンは100グラム中100マイクログラム含まれています。人間の体の中でセレンは、グルタチオン・パーオキシターゼという酵素に含まれています。
     この酵素は、全ての組織に存在しており、過酸化脂質を分解して無毒な脂肪酸のアルコール体に変える作用があります。 過酸化脂質は、リポフチンという物質になり動脈硬化や血栓症、心臓病、老人性のシミなどの老化現象を引き起こします。
     セレンは金属ですから、加熱により一部発散しますが、吸収・排泄の代謝サイクルが短いため、毎日200マイクログラムは摂取する必要があります。
  • 老化防止に効くきくらげ
     ぬるぬるの植物性タンパク質と、100グラムあたり180ミリグラム〜240ミリグラムも含まれているカルシウムが抜群の効きめを発揮します。
     これらがホルモンの働きを盛んにするので強壮の効果を生みます。ぬるぬるしたにかわ質が肌に水分をほどよく供給し、肌の老化を防ぎます。
  • 老化防止に効果のあるアボガド
     アボガドは食べたからといって、病気に効くというものではありませんが、栄養源としては欠かせない果物です。
     タンパク質の中には、メチオニン、トリプトファンなど成長期に欠かせない必須アミノ酸を含んでいますし、ビタミンB2、B6は、代謝を良くし、健康維持には欠かせない成分です。
     また、ビタミンEが、体内の老化、皮膚の老化によるしみ、しわなども防ぎます。
  • 老化を防ぐマッシュルーム
     リボ核酸が体内の細胞をつくり出す働きをし、皮膚や髪の毛、脳などの体細胞を活発にさせ、老化を防ぎます。



スポンサーリンク